コロナ特需だけじゃない!リア食から読み解く「中食」の4年間の動向 〔ダウンロード資料あり〕

時間がないときや自宅で手軽に美味しいものを食べたいときに重宝する「中食」。デリバリーの普及や、新型コロナウイルスの影響によるテイクアウトの利用機会増加など、惣菜や弁当といった「中食」が益々身近な存在になってきているのではないでしょうか。
共同印刷では、生活者から収集した食卓画像および画像と紐づいた情報をマーケティングデータとして提供するサービス「リア食」を使用し、「中食」の動向をまとめました。リア食がもつ4年分のデータから、新型コロナウイルスによる影響だけでなく、中期的な傾向についてご報告します。

調査概要
対象期間:2017年1月~2020年12月
サンプル数:食卓件数 合計4,844,593件 モニター数 合計3,439人

※本調査における「中食」は、総菜や弁当といった“出来合い品”を持ち帰って食べることを表しています。

「中食」の4年間の動向

新型コロナウイルスの影響で外食を避けるなか、お惣菜やお弁当といった「中食」への注目度が高まっています。では、コロナ以前の中食の動向はどうだったのでしょうか。
食事を内食、中食、外食の3カテゴリに分類し、割合を見ていきます。
まず、2019年までの動向は、
内食:減少
中食:増加
外食:増加
であり、手作り(=内食)の割合が減ってきていることがわかります。
また、増加の二つを比べると、中食の方が高い増加率となっています。

次に、2019年から2020年への変化に注目します。
会食控えや飲食店への時短要請の影響から、「外食が減少し、内食が回復」という、これまでとは違う動きを見せています。
一方で中食は、これまでと相違ない伸び率のまま増加を続けています。
このことから、中食の増加は「コロナ特需」的ではなく、これまでの流れが持続しているものだとわかります。中食は、新型コロナ収束後も、継続して成長が見込めるのではないでしょうか。

リア食 2017年から2020年の内食・中食・外食割合推移グラフ

「中食」のキーワードからわかる需要の変化

「リア食」では毎回の食事に対し、「食事の背景」という項目で自由記述を集めています。中食中心の夕食の自由記述にテキストマイニングを行った結果、次のような特徴が見られました。
・「美味しい」キーワード増加
・「簡単」キーワード減少
・「サラダ」キーワード増加

特に「サラダ」の出現率が上がり、出現語のランキングでは、2020年に初めてトップ20に入りました。

中食の手軽さは十分浸透しており、これから求められてくるものは、
・美味しさ
・栄養バランス
といった付加価値であると考えられます。

リア食_総菜サラダ

リア食_総菜サラダ

男性に注目!? 惣菜の食べ方の変化

食全体が増加するなか、「求められるもの」だけでなく、個々の総菜メニューの「食べ方」にも変化がありました。
今回は総菜のなかで出現率1位の、「鶏の唐揚げ」に注目します。

まず、喫食者に着目すると、総菜唐揚げ食卓の過半数が男性でした。

リア食_総菜唐揚げ出現食卓の喫食者 性年代別割合の推移グラフ

次に、総菜の唐揚げと一緒に食べられる・飲まれるものでは、「ビール」に大きな変化がありました。
この3年でビールの出現率が7.8%→13.6%に大幅に上昇しています。特に2020年の増加が大きく、コロナによる外出自粛が続くなか、晩酌のお供として食べ合わせた人が増加したことが窺えます。男性の喫食者が多いことも、ビールの増加をより一層加速させたのでしょう。 

画像に着目してみると、唐揚げ弁当完結型が減少し、
・野菜と合わせる
・単品の唐揚げを他のメニューと組み合わせる
という食べ方が増加していました。

リア食_総菜唐揚げと野菜の食べ合わせ

リア食_単品の総菜唐揚げと他のメニューの組み合わせ
新型コロナの影響による在宅勤務の普及、居酒屋から晩酌への変化、また男性の家庭参加が進んできていることから、唐揚げに限らず、これからも総菜、弁当などの中食での男性の動向は注目する必要があると考えられます。

★本調査の概要版は以下からダウンロードできます。

資料ダウンロード
リア食でつかむ”中食”のマクロとミクロ
~中食4年間の動向~

詳しくはこちらから▶▶

リア食とは?

共同印刷が独自に募集した約5,000人のモニターを対象にした食卓調査サービス。毎食の実態を「画像」と「アンケート」の両方から探ることができます。また、モニターの属性が性別、年代、居住地など幅広いことが特徴です。

食卓・食生活のリアルに迫るマーケティングサービス『リア食』
unnamed-(1).png

資料ダウンロード
リア食サービス資料

詳しくはこちらから▶▶

展示会のご案内】
JapanマーケティングWeek【夏】―第9回看板・ディスプレイEXPO【夏】
日時:4月21日(水)~4月23日(金)10:00~18:00 ※最終日は17:00まで
場所: 東京ビッグサイト  ブース : 南1ホール 小間No.1-6 

本日紹介したリア食も出展します。ぜひご来場ください。
e招待券はこちらから  

本展示会は、店頭プロモーションから商品ディスプレイまで、店舗の集客アップや業務効率化に役立つソリューションを紹介する展示会です。
配信型デジタルサイネージ一体什器「Digital Gondola(デジタルゴンドラ)」や「リア食」など販促を支援する製品・サービスを提案します。

関連記事