【11月8日】シニア女性ビジネス研究会を開催します。テーマは予防医療。

「ターゲットは50代以上のシニア女性です」とひとくくりにしていませんか? 
彼女たちは、子育てが一段落し、時間的にも経済的にも余裕があり、それぞれの価値観にしたがって個性を思う存分発揮できる、まさに輝かしい世代です。月日や経験を積んできた女性だからこそ、絶対にひとくくりにしてはいけない世代です。 
共同印刷では独自の調査をもとに、これからの50代以上の女性の「9つのペルソナ」を作成しました。

Type3 都会の独身貴族型:好きな言葉は「アンチエイジング」

加齢による肌・身体の衰えを少なくする「エイジングケア」商品は、ここ数年で驚くほど増えました。活動的で自己投資を惜しまない50代以上の女性たちへの注目が高まり、化粧品業界を中心に、シャンプー、下着など多くの業界で「エイジングケア」商品が発売されています。 

私たちは、自身の見た目の若々しさ・美しさをキープするためにの自己投資を惜しまない女性たちを「Type3都会の独身貴族型」とペルソナ分類しています。 
彼女たちは流行ものが大好きで消費意欲が高く、「美」に対して貪欲そのもの。話題のスーパーフードだってケイ素だってすぐに取り入れます。企業の販促担当者としては、何としても獲得したい顧客層ですね。 
でも、彼女たち以上に注目度が上がっているペルソナ像がいるのです。

Type9 健康&予防医療オタク型:好きな言葉は「インナービューティー」

派手なもの&流行が大好きな「都会の独身貴族型」を凌ぐ注目度を誇るのは、美しさは内面から!そう信じてやまない「Type9健康&予防医療オタク型」です。 
適度な運動なんて当たり前。スーパーフードを積極的に取り入れたバランスの取れた食事。足りないと感じる栄養素はサプリメントで補給。体調に合わせて飲む水を変える。遺伝子分析、人間ドックなど、保険適用外診療にも出費を惜しみません。 
外見重視の「アンチエイジング市場」に対して、こういった「インナービューティー重視派」の市場は、まだまだ未発達で開発の余地が大いにあると我々は考えています。

11月8日 予防医療・美容・健康サービス開発のための、研究会を開催します!

ゲストスピーカー:帝京平成大学 薬学部教授 井手口直子氏

2016 年6 月の第1 回「50代以上女性市場ビジネスモデル研究会」に続き開催する、第2 回目の研究会では、インナービューティ重視派の女性たちを代表する「健康&予防医療オタク型ペルソナ」にフォーカスを当てます。薬学やサプリメント、スーパーフードに詳しい帝京平成大学の井手口教授にスピーチいただき、これからの50 代以上の女性たちは健康・美容の基礎となる予防医療に対してどう向き合っていくか、さまざまな角度からディスカッションしてみたいと思います。

    【第2 回研究会のご案内】
  • テーマ:これからの50 代以上の女性、予防医療ペルソナの研究
  • 日時:11月8日(火) 
    ①14:30~17:00 研究会(受付14:00~) 
    ②17:30~懇親会
  • 場所:共同印刷株式会社 ①本社1 階101 ホール②播磨坂スタジオ(本社から徒歩1 分) 
    ※参加者多数の場合は場所を変更する場合があります。
  • タイムテーブル 
    14:00 受付開始 
    14:30 開演・ご挨拶 
    14:35~15:35 【キーノートスピーチ】(60 分) 
    「オトナ女子の予防医療、薬・サプリ・スーパーフードの付き合い方(仮)」 
    帝京平成大学 薬学部教授 井手口直子氏

関連記事