初日から大盛況!!第6回化粧品開発展 開催中です。[終了しました]

本日(2016年1月20日)から東京ビックサイトにて開催の『第6回 化粧品開発展』に出展しています。初日から大盛況!共同印刷のブースにも多くのお客様にお越しいただいています。(終了しました) 

当社ブースで好評いただいているメニューを2つご紹介します。

好評すぎて絶賛増刷中!「50代以上の女性をひとくくりにしない」調査結果資料

先日当サイトでもご紹介した、
「50代以上女性のライフスタイル調査」の調査結果資料を化粧品開発展で配布しています。概要をご紹介するパネル前は常にお客さまが...!!昼を向かえた段階で、資料の残りがあとわずか... 若手社員が増刷手配に走っています。
展示をご覧になったお客さまからは「いるいるいるいるいる!!こんな人!!!」「ホントに?!こんな基準で化粧品選んでいるの?!」など、共感と驚きの声を多数いただいて、我々も嬉しい限りです。また、「当社ではこんな人をペルソナに設定している」といったお話も頂戴して、たいへんな勉強の機会となっています。 

配布資料の中からイチオシの「へえ~」をお送りします。 

編集部イチオシへえ~ 

50代女性は「体力に自信あり!」 

ご存じですか?
40~60代女性の約7割は「体力のなさ、疲労感」を気にしていないということを。特に50代女性は他世代よりも「体力がある」と感じている傾向があります。私(アラサーーです!)は百貨店で行きたいお店を次から次へと回っていく自身の母(60歳)を見て、「なんでこんなに元気なの...お茶した~い」と遠い目をしてしまうことがしばしば... みなさんもそのような場面に遭遇したことはありませんか?私たちが思っている以上に、オトナの女性は体力に自信があるのです。

脱・広告スペース デジタルサイネージを商品棚に 「マイ・ショッピング・コンシェルジュ」

「デジタルサイネージ=広告」と思われていませんか?
サイネージソリューションをご提案している中で、「デジタルサイネージ=広告」と捉えているお客さまが実に多いことを感じていました。はっきり言います。デジタルサイネージ=広告なんてもったいない!!
2番人気の「マイ・ショッピング・コンシェルジュ」をご紹介します。 

リアル店舗には、限られた売り場とバックヤードという制限があります。その中で、いかに多くの商品をお客さまに知ってもらうか。ただ知っていただくだけではありません。一人ひとりのお客さまに合ったもの、求めるものをいかにお知らせし、購買につなげるのか。 「マイ・ショッピング・コンシェルジュ」は「one to one商品棚」をめざし開発しています。
タッチパネル型のデジタルサイネージとスマホ用アプリでデモンストレーションを実施しており、「面白い!」「詳しく知りたい!」とご好評いただいております!
もちろん多言語表示にも対応しているのでインバウンド消費にも活躍!省スペース・少人数で実現できる売り場づくりを、ぜひ体験してみてください。 

1月22日(金)までです!ぜひお越しください!
<第6回 化粧品開発展 に出展中>[終了しました]

日時:2016年1月20(水)~22日(金)10:00~18:00
場所:東京ビッグサイト 

"化粧品マーケットのための10のソリューション"として、前述の「50代以上の女性をひとくくりにしない。」をテーマにした美容・健康関連市場におけるペルソナ・マーケティングをはじめ、無店舗販売および店舗販売の幅広いチャネルに対応した多数のソリューションをご紹介します。 

化粧品開発展にご来場の際は、ぜひ当社ブースまでお立ち寄りください。
招待券をご希望の方は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。 

cosmetech_0412.jpg

関連記事