「リアル」×「ソーシャル」プロモーションは無限大!その効果とは?

近年、TwitterやInstagramなどのSNSを活用したキャンペーンをよく見かけるようになりました。実店舗に誘導することはよく行われていますが、ユーザーにリアルな体験を提供することで「リアル」と「ソーシャル」を連携させるプロモーションの可能性は無限に広がっています。
そこで今回は、リアルとソーシャルを組み合わせたプロモーションの可能性や効果、実施する際のポイントについてご紹介します。

■「リアル」と「ソーシャル」の連携で新鮮なユーザー体験を提供

リアルとソーシャル連携といえば、SNSやアプリ上でクーポンを提供し、実店舗へ誘導するなどの手法がよく見られました。しかし近年では、ユーザーにリアルな体験そのものを提供して楽しませるプロモーションも多数行われています。

●ツイートすると商品が無料に!

海外事例でよく見られるのが、SNSで指定のハッシュタグをつけてツイートすると自動販売機で商品が無料で手に入る仕掛けです。ユーザーに大きなお得感を提供できます。

●Instagramへ料理を投稿するとお店のメニューに!

レストランで注文して出てきた料理を撮影し、お店のInstagramアカウントへ投稿すると、他のお客さんがメニュー写真として閲覧できるようになるという事例です。

●リアルアクションとFacebookが連動して「いいね!」をカウント!

店舗やイベント会場で自分のFacebookアカウントを連携させたリストバンドをリーダーにかざすと、「いいね!」としてカウントされるというキャンペーンが行われました。

■“リアルなユーザー体験”דソーシャルメディア”の効果

このように、SNSを用いて何らかのリアルなユーザー体験を提供することにより、従来のようにただ割引にしたり、プレゼントを用意したりすることとは違った効果が得られると考えられます。

例えば、ユーザーが自らさまざまな体験をリアルに行うことで、達成感や喜びも増し、人と共有することの楽しさも増します。

また、先のFacebookと連動させたキャンペーン事例では、Facebookにおける話題が4倍以上に増えたといわれています。つまりリアルなユーザー体験とソーシャルメディアとの組み合わせは、直接体験するユーザーのみならず、ソーシャルメディアでつながるユーザーにまで商品の興味・関心と購買意欲の喚起につながる、という効果もあるのです。

特に他人の評価基準を参考にして、自分の価値観を表現できる化粧品などの小売商品はSNS向きで、ユーザーへ楽しいリアル体験を提供する価値があると考えられます。ユーザー体験がそのままSNSにおける話題につながり、拡散すれば商品の売り上げを大きく左右する可能性があるためです。

■「リアル」×「ソーシャル」のキャンペーンを成功させるポイント

リアルとソーシャルを組み合わせたキャンペーンをより効果的に行うためのポイントをご紹介します。

●商材の特性や訴求したい内容に合ったSNSを選ぶ

キャンペーンを成功させるためには、商材の特性や訴求したい内容に合ったSNSを選ぶことが大切です。
SNSは実名登録の必要なものからそうでないものまであります。例えば、実名登録が必須のFacebookでは、より詳細なユーザー情報やGPS位置情報でセグメントできるなどの特性を生かした、写真投稿をメインとする訴求ができます。ターゲットを詳細にセグメントしたい商材全般に向いていますが、シェアしてもらうためには、実名であるがゆえに、より信頼性の高い情報である必要があります。よって、ただ面白いだけの内容というよりは、多少、堅めで高額な商材について、真面目で有益な訴求をしたい場合に向いているでしょう。
一方、実名登録の不要なTwitterやInstagramは、どちらかといえば気軽に購入・利用できる商材で、面白く、話題性が高く、できるだけ広く拡散させたい場合に向いているでしょう。
もちろん、安価な商材であっても高級感を訴求したい場合には、その限りではありません。これはあくまで一般的な傾向です。

●技術面をうまくクリアする

リアルなユーザー行動を促す場合、どうソーシャルと連携させるか、どのようにユーザーに体験してもらうかといった技術面の課題があります。ユーザー体験を損なわないための工夫も必要です。リアルの現場でソーシャルメディアを活用するメリットをユーザーが感じるためには、ノウハウや技術をうまく調達することが大切です。

「リアル×ソーシャル」のプロモーションは、もはや一定の法則では収まらず、可能性は無限大です。ビジネスチャンスをつかむために、ユニークなアイデアやアプローチで他にはない新しいユーザー体験を提供しましょう。

このような「リアル×ソーシャル」のプロモーションのヒントを、2018年1月24日(水)~26日(金)に幕張メッセで開催される『化粧品開発展』でご紹介します。
ぜひ会場に足をお運びください!

詳細はこちら

関連記事